CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACK
CATEGORIES
ARCHIVES
MOBILE
qrcode
LINKS
PROFILE
OTHERS
 
ワンテーマ・ミニマガジン「スコップ」の、ナゴヤ界隈にまつわるあれこれ
<< いく〜性のゴレンジャー!! | main | 秋のアートさんぽぢ仂函〆監眄技砲亮命 >>
都築響一トークLIVE&スライドショー!


 モノと意味の硬直した存在認識をまさぐり、もみほぐしながら、軽く二項対立をすり抜けて第三の獣道を指し示す唯我独尊ジャーニーマン、都築響一!
『東京するめクラブ』での名古屋来訪の記憶もコンクリートに塗りこめて(笑)、五色園から超絶コンクリート僧侶をひきつれてやってくる地元ジャーナリスト大竹敏之との頂上対決に挑みます!

こんな機会はまたとなし。必見!

幻のコンクリート仏師『浅野祥雲作品再生プロジェクト』決起集会
都築響一トークLIVE&スライドショー


日時:2009年10月15日(木) 19時開演(18時開場)
料金:前売1800円 当日2000円
会場:得三
   名古屋市千種区今池1-6-8ブルースタービル2階
主催:「浅野祥雲作品再生プロジェクト」実行委員会
協力:BOOKMARK NAGOYA
開催内容
1部 - 都築響一 トークライブ
「昭和の現代アートシーンから見た五色園とは?」
2部 - 都築響一×大竹敏之(日本唯一の浅野祥雲研究家)トークセッション&スライドショー
「未公開作品一挙公開!浅野祥雲は"昭和の円空"である!!」
(他、都築氏の単行本即売&サイン会、特製缶バッジ販売なども実施)

都築響一(つづききょういち)氏 プロフィール
1956年、東京生まれ。雑誌『POPEYE』『BRUTUS』の編集に携わり、以後、美術、デザインの分野を中心に幅広く編集・執筆活動を続ける。1993年に発表した写真集『TOKYO STYLE』で“写真界の芥川賞”と言われる木村伊兵衛賞を受賞。『週刊SPA!』の連載『珍日本紀行』では、全国の風変わりな施設に光を当て、現在の珍スポットブームの礎を築く。村上春樹氏との共著『地球のはぐれ方東京するめクラブ』はじめ、『バブルの肖像』、『現代美術場外乱闘』、『やせる旅』など著作多数。
| イベント | 21:47 | - | - | - | - |